トピックス

病床確保計画におけるフェーズ4への移行についてー千葉県-

2020年12月23日

新規感染者数は直近7日間平均で120名を超え増加傾向が続き、病床稼働率についても、県全体で50%に近づきつつあります。
年末年始を迎えるにあたり、必要な病床数を確保するため、東葛南部圏域、東葛北部圏域、千葉圏域について、フェーズ4へ移行することとしましたので、お知らせします。
フェーズ4は、県の病床確保計画の最高レベルであり、この状況が続けば、一般医療も含めて、医療提供体制に深刻な影響を及ぼします。
県民の皆様には、これ以上の感染拡大を防ぎ、地域の医療提供体制を守るため、「静かな年末年始」を過ごしていただきますよう、御協力をお願いします。

詳しくは、千葉県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.chiba.lg.jp/kenfuku/kansenshou/ncov/byousyoukakuho-phase4.html