宅地建物取引士証関連

宅地建物取引業法の改正により、平成27年4月1日より
【宅地建物取引主任者】の名称は【宅地建物取引士】となりました。

亡失・滅失・汚損・破損による再交付のほか、宅地建物取引主任者証から宅地建物取引士証へ
切替交付をすることができます。平成27年4月1日より当協会で再交付手続を行っています。

交付申請資格について

千葉県に資格登録し、有効期間が満了していない方(有効期間が満了している方は「法定講習会受講手続」をご覧ください)

再交付申請の際の注意事項

申請理由により申請手続に必要なものが異なります。

申請前に下記のものをご用意ください。

申請理由 申請理由別に必要なもの
亡失 最寄りの警察に遺失および盗難等の届出を行い、受理番号を取得してください
滅失 火災・交通事故等の滅失原因となった事由を証する書面の写し
汚損 現在所有している宅地建物取引士証
破損
切替

登録事項の変更について

住所・氏名・本籍・勤務先に変更のある場合は千葉県へ再交付申請と登録事項変更手続を行ってください。
※登録事項に変更がある場合、当協会での受付はできません。
再交付および登録事項変更の手続先
千葉県 県土整備部建設・不動産業課

再交付申込方法

申込に必要なもの
全申請理由で共通のもの
①宅地建物取引士証再交付申請書
正副2通
②顔写真1枚 カラーで同一のもの
サイズ縦3㎝×横2.4㎝
申請日6ヶ月以内に撮影したもの
※証明写真として適正なものをご用意ください
無帽・正面向・無背景・顔の大きさが縦約2cm
③申請手数料:4,500円  
④身分証明書 運転免許証や健康保険証など
※郵送申請の場合は写しが必要です
⑤認印
※窓口申請の場合
※スタンプ印不可
⑥印鑑証明書
※郵送申請の場合
郵送申請の場合、再交付申請書に実印の押印が必要です
⑦返信用封筒
※郵送申請の場合
簡易書留392円の切手を貼ったもの
※送付先は千葉県に登録してある住所のみとなります
申請理由別必要書類
亡失 窓口 ①~⑤・誓約書・『申請理由別に必要なもの 誓約書
ダウンロード
郵送 ①~④・⑥・⑦・誓約書・『申請理由別に必要なもの
※④は写しを送付ください
『再交付申請書』の『再交付を申請する理由』の欄に届出先の警察と取得した受理番号をご記入ください
滅失
汚損
破損
切替
窓口 ①~⑤・『申請理由別に必要なもの
郵送 ①~④・⑥・⑦・『申請理由別に必要なもの
※④は写しを送付ください
※切替は『再交付申請書』の『その他の事由』を選択し、『再交付を申請する理由』の欄に『切替交付』とご記入ください。
※切替は『再交付申請書』の『その他の事由』を選択し、『再交付を申請する理由』の 欄に『切替交付』とご記入ください。
受付窓口に持参する場合

1.当協会本部に申請理由別必要書類を持参してください。
①と誓約書は窓口でご記入できます。また、ダウンロードして持参することもできます。
※当協会本部でのみ申請できます。支部での申請はできません。

郵送の場合

1.下記の送付先に現金書留申請理由別必要書類を送ってください。

2.後日、当協会本部より『宅地建物取引士証』『領収証』を送付いたします。

※交付に1週間程度お時間を頂きますのであらかじめご了承ください。なお、お急ぎの場合は下記にお問い合わせください。

書類の送付および問い合わせ先

一般社団法人 千葉県宅地建物取引業協会 研修センター
〒260-0024 千葉県千葉市中央区中央港1-17-3 不動産会館
TEL:043-241-6696 FAX:043-244-2481


ページTOPへ